ランニングルートの距離を地図で測定できるサイトをご紹介

自分が走った距離は果たして何キロだったのか気になりませんか?もしくは、これから走ろうとするルートはいったい何キロあるのか。
今回はそんな悩みを解決するサイトをご紹介します。
 

スポンサードリンク

ランニングルートを簡単に計測できるサイト

それはズバリ「42.195km.net」というサイトになります!このサイトはランナーの中では有名なサイトなので既にご存知の方が多いかもしれませんが、知らない方は是非一度、ご覧になってみてください☆
自分が走ったルートを測定できるほか、ほかにも色々なことができます。

例えば、マラソンを走る人に向けて、どのくらいのペースで走れば目標タイムを達成できるかをシミュレーションしてくれるページがあります。
また、トレッドミルシミュレーターというページがあり、ここでは、トレッドミルの傾斜角度・平均時速・走行時間・走行距離から色々な検証(何キロカロリー減ったのか)といったデータを出してくれるページもあります。
(トレッドミルとは、ランニングマシーンのことですね。よくスポーツジムの窓際にある機械で、ランナーがそれに乗りひたすら走っているやつです)

今回は、その中でもランニングルートの距離を計測できるページのご紹介をします。

42.195km.net で走った距離を測る。(走る距離を測る)

まずはトップページはこんな感じです。

▼42.195km.net トップページ
ランニングルートの距離を地図で測定できるサイトをご紹介

出典:「42.195km.net」 http://42.195km.net/

こちらに「ジョギングシミュレーター」という上から2つ目のボタンがありますので、こちらをクリックです!
そうしますとこんな地図画面に遷移します。

▼ジョギングシミュレーター
ランニングルートの距離を地図で測定できるサイトをご紹介

この地図には検索窓がありますので、この検索窓で走るルートの地域を入力し、検索します!そうすると地図がすぐにその地域の地図へ変わります。
以下が検索窓です。アクセスすると東京タワーの地域が入っています。

▼検索窓の設定
ランニングルートの距離を地図で測定できるサイトをご紹介

自分の地域が出てきましたら、あとは自分が走るルートをクリックしていけば、距離を勝手に測ってくれます。

まずは、スタート地点となる場所を地図上でクリックします。次に、向かっていく方向へクリックすると、点と点が赤いラインで結ばれて距離を測ってくれます。
こんな感じですね。

▼クリックすると赤いラインで距離を計測してくれる
ランニングルートの距離を地図で測定できるサイトをご紹介

画像の中央に赤いラインがあると思うのですが、この距離を測ってくれるわけです。こんな感じでクリックでルートを選択していくと、自分の走る距離がわかるということです。
今回は試しに芝公園の外周を走ると何キロあるか確認してみました。
 

スポンサードリンク

 

▼芝公園のまわりをクリックで選択し囲みます。
ランニングルートの距離を地図で測定できるサイトをご紹介

こんな感じで囲みますと、画面右上に走行距離が出てきます。
ランニングルートの距離を地図で測定できるサイトをご紹介

芝公園の周りですと距離は「1.874km」みたいですね(゚∀゚)

まとめ(ランニングルートの距離を地図で測定できるサイト)

42.195km.netのサイトは、距離を測るだけではなく、色々なことを調べられますので、是非一度ご覧になられることをオススメします。
また、サイトで距離を測るなんで面倒くさいといった方は、スマホのアプリやGPS時計を使って測る方法があります。特にGPS時計は人工衛星と連携していて、正確に測れることができますので、特にオススメです。

GPS時計についての記事はこちら

距離を測れるようになりますと、自分が今1キロ何分で走っているのかがわかるようになります。そうするとフルマラソンやハーフマラソンで自分が何分で走れるのかや、目標タイムを設定できますので、練習をする際は、是非走る距離をきちんと測ってからするようにしましょう♪
 

スポンサードリンク