初心者ランナーが選ばない方が良いランニングウォッチの特徴5つ

せごまるせごまる

ランニングをするなら、それ用に時計を用意した方が良いです!

どうも、管理人のせごまるです。

今回は「初心者ランナーが選ばない方が良いランニングウォッチの特徴」についてご紹介します。

スポンサードリンク

ランナーが選ばない方が良い時計とは

ランニングをするときに必要なグッズって色々とありますよね。シューズ、ウェア、キャップ、スパッツなどなど。

その中でも特に重要なアイテムと言えば、ランニングウォッチですね!ランニングを継続的に実施するのであれば、絶対に時計はあった方が良いです。

でも、ランニング用の時計って種類も豊富で、どれを買えば良いのか分からない時ありますよね。

特に初心者ランナーからすると、買おうとしている時計がランニングに向いているのか分からないケースがあると思います。

ということで今回は、ランニング歴20年以上の私が、「こんなランニングウォッチは選ばない方が良い」という観点からご紹介します!

タイマー機能がない

まずはこちら。当たり前といえばそうなのですが、タイマー機能がない時計を選んではダメです。

カジュアル時計とかですと、タイマー機能がない時計があります。ランニング用として買うのであれば、絶対にタイマー機能がある時計を買いましょう。

実は私の知人が最近ランニングをし始めたのですが、走っているときに普段ビジネスシーンでつける時計をつけて走っていました。これはまずいです。

こういった時計ですと、開始時間と終わり時間を記録していれば、その差分で走った時間を出せるのですが、細かい秒単位ですとほぼ分からないです。というか面倒臭いです。

それと、何よりも付け心地が悪いと思いますので、普段カジュアルなシーンで付ける時計をランニング用の時計として付けない方が良いです。

ラップが測れない

ラップが計れない時計もやめておいた方が良いです。

ラップとは、1周ごとや一定の距離を何分で走ったかを記録できる機能のことです。

例えば、1周1kmのコースを10周したとします。ラップ機能がないと、1周ごとに何分で走ったのかを計る事ができません。

ラップ機能があると、1周ごとにボタンを押せば、1周何分で走ったかを記録することができます

最近はGPS時計というものがあり、自動で1kmのラップを計測してくれる時計があります

ラップは長距離走をするうえで、必ず必要な機能ですので、ランニング用の時計を買う場合はラップ機能がある時計を買いましょう。

参考記事:GPS時計!ランニング用GPS時計の機能とメリットを紹介

防水仕様ではない

次は、防水仕様ではない時計を使うのはやめましょう。

ランニング専用の時計は大抵防水仕様になっているので大丈夫なのですが、カジュアル時計ですと防水になっていない時計は多いです。

ランニングをすると当然、汗を掻きますので、防水の時計でないと壊れてしまいます。

防水機能がある時計を選びましょう。

スポンサードリンク

 

バンドがゴムではない

時計のバンドがゴムではないもの(金属製)は、選ばない方が良いです。

ランニングをすると腕を振るため、金属製のバンドの時計をして走るとスルスルと滑ってしまいます。着け心地が悪いんですね。

また、錆びついてしまう場合がありますので、物持ちが悪いです。

距離が測れない

距離が測れない時計は、価格が高いので絶対に選ばない方が良いということではありません。

距離が測れる時計のほうがベターということです。

先に述べましたが、最近はGPSと連動した時計が人気があります。

GPSと連動すると自分が走った距離や道のりを記録できますので、自分が何km走ったかを知る事ができます。

距離を計測できる機能がないと、当然ですが何km走ったのかがわかりません。

長距離は距離と時間を気にして練習をしないと速くなれないため、時計にその機能があると良いです。

オススメの時計

さて、私がオススメする時計をご紹介します。

▼[カシオ]CASIO 腕時計 SPORTS GEAR

[カシオ]CASIO 腕時計 SPORTS GEAR

新品価格
¥2,030から
(2017/6/24 20:06時点)

▼GARMIN(ガーミン) ランニングGPS ForeAthlete 220J

GARMIN(ガーミン) ランニングGPS ForeAthlete 220J

新品価格
¥17,333から
(2017/6/24 20:07時点)

▼[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ ランナーウォッチ

[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ ランナーウォッチ

新品価格
¥2,870から
(2017/6/24 20:07時点)

▼I6 Pro スマートウォッチ

I6 Pro スマートウォッチ

新品価格
¥4,480から
(2017/6/24 20:08時点)

まとめ

初心者ランナーが選ばない方が良いランニングウォッチの特徴」についてご紹介しました。

まとめますと、こちらです!

■初心者ランナーが選ばない方が良いランニングウォッチの特徴5つ

・タイマー機能がない
・ラップが測れない
・防水仕様ではない
・バンドがゴムではない
・距離が測れない

ランナーにとって日々の練習を記録することは、自分の成長を助けることになります。

その記録をしてくれるのがランニングウォッチになりますので、時計を選ぶ際は今回ご紹介した時計は選ばないようにしましょう!

スポンサードリンク