前回、ランニングをしながら音楽を聞くなら、イヤホンはBluetoothが絶対におすすめですよ!という記事を書きました。

記事:ランニング用イヤホンはBluetooth付きが絶対におすすめ

こちらの記事で具体的に2つのイヤホンをご紹介したのですが、今回はその内の一つであるQY8というイヤホンのレビューをしたいと思います(゚∀゚)

こちらの商品を購入して半年ほど経ちましたので、良かった点悪かった点踏まえてご紹介します。

この商品はなんと、Amazonランキング大賞 2016上半期 入賞商品だそうです。

私もついさっき知りました。。(*´∀`*)

それでは早速いきましょう!

 

スポンサードリンク

 

高音質スポーツイヤホン QCY QY8

まずは実際のお写真をご紹介します。

【日本正規品】メーカー1年保証 / QCY QY8 白黒2色 Bluetooth 4.1 ワイヤレスイヤホン マイク内蔵 ハンズフリー 通話 APT-X CSR 8645 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 防水 / 防汗 高音質スポーツイヤホン 技適認証済 (ブラック)

製品概要

ランニングを初め、スポーツをしながら使用できるBluetooth付きの音楽プレーヤー用のイヤホンです。
メーカーは、QCYという会社です。QCYが作っているQY8という名前のイヤホンなんで、ちょっと紛らわしいですね(゚∀゚)

QCYというメーカーは、あまり日本では馴染みがないかもしれませんが、世界では結構有名です。

リーズナブルなお値段のわりに高性能な商品を数多く生み出しているという所で、QCYブランドの商品は世界中で愛されています。
要はコスパが良い商品を出しまくっているんですね(*´∀`*)

今回ご紹介しているQY8という商品は、前作のバージョンアップ版となっており、前作の商品はQY7という名前のイヤホンでした。

こちらのQY7もかなり人気がありまして、この商品だけでも世界で50万本売れて大ヒットとなりました。

QY8は前作の基本性能はそのままに、さらに進化して帰ってきたという商品になっています。

QY8メリット

QY8を購入してよかったと思うメリットについてご紹介します(*´∀`*)

音質が良い
私はSONYのランニング用ウォークマンも持っていますが、その音質と比べてみても引けをとらないくらい良いです。

Amazonのレビューを見ても音質の評価は高く、重低音が特によく効いているなど、コメントが多数見受けられました。

また、ノイズキャンセル機能つきなので、雑音がカットされる分、音楽がくっきり聞こえます。

この手のイヤホンは安価なので、音質にはあまり期待しないのですが、QY8の音質は十分すぎるくらい良い音質です(*´∀`*)

防水・防汗性能がきっちりしている
ランニングをしているとどうしても汗をかいてしまうので、防水・防汗対策がきっちりしているものを買わなければなりません。

その点QY8は、ランニングなどのスポーツをするときに使用されることを前提に作られていますので、しっかりしています。

私は半年ほど使用していますが、まだ故障していませんし、音質も変更ありません。

操作が楽
走っているときに次の曲を聴きたい場合、イヤホンに内臓されているボタンですぐに操作が可能になっています。

はじめは慣れるまで時間がかかりますが、片手ですぐに再生やスキップなど、一通りの操作ができるようになります。

通話が可能
QY8はマイクが搭載されていますので、スマホとペアリング設定をすると、通話が可能です。

最近よく、スマホを手に持っていないのに、イヤホンをしながら、一人で話しをしている人を見かけることないでしょうか。これはマイク内臓型のイヤホンで通話しているのです(*´∀`*)

コレを知らなかったときは、「あの人、なんで一人で話してるんだろう。怖いわあ(゜Д゜;)」と思ったものです。

今後、このようなイヤホンをして、スマホを手に持たないで通話をする人が増えてくると思います。

QY8デメリット

メリットがある一方で、あまりよくないところをご紹介します。

コードが薄くて長い分、首にペタっと付くことがある
人にもよると思いますが、私は首がそれほど長くないので、意外とコードが長く感じました。

その分、夏にQY8を付けて走ると、たまに首にコードがペタっと付くことがあります。汗をかいているので、付きやすくなっているのです。

こうなると結構、不快な気持ちになってしまうので、走っているときに気になります。

デメリットというと、思いつくのはこれくらいですね(゚∀゚)

音質は良いのですが、ウォークマンとかに比べると劣る部分はありますが、デメリットと言うほどのこととは思いません。

QY8のフィット感

イヤホンなので、気になるフィット感をお伝えしますと、まったく問題ないという感想です。

耳にはめ込むところはゴム製になっているので、耳の中に埋め込むタイプのイヤホンになっています。

ですので、ランニング中に外れることはまずないです。

これがプラスチック製のイヤホンであれば、私も経験がありますが、スポーツ中によく外れてしまうと思います。

ただし、QY8においては、それはまったく心配ありません。

QY8の付属品では、イヤホンピースが2つ付いてます。大きいのと小さいのですので、自分の耳のサイズにあったものを選んで付ける事ができます。

女性でも小さい方をつければ、外れることはないはずです。

また、特徴的なものとしてイヤーフックというものが付いています。

これはその名の通り、耳から外れるのを防ぐために取り付けるものなのですが、これにより、より安定的に耳にとりつける事ができます。

イヤーフックも2つ用意されていますので、自分の耳にあったサイズを選ぶことができます。

私がQY8を購入した理由

音楽を聴きながらランニングをしたいと思ったのがはじめのキッカケで、通常のイヤホンで走ってみるとケーブルが煩わしかったため、ワイヤレスのものが欲しいと思い、購入しました。

数あるワイヤレスイヤホンの中で、なぜQY8を選んだかと申しますと、こんな理由からです。

・Amazon評価が高かった。
・ランニング仕様になっていた。(防汗、防水機能がしっかりしている)
・連続通話時間が5時間と長い。
・デザインが自分好み

上でご紹介した写真は黒色ですが、白色もありますので、こちらもオススメです(゚∀゚)

ランニング用bluetoothイヤホンQCY QY8レビュー1ランニング用bluetoothイヤホンQCY QY8レビュー

まとめ

今回ご紹介したQY8は、ランニング用イヤホンとしては完成度が非常に良い印象です。

お値段も3500円程度ですので、これから音楽を聴きながら走ってみたいと思う人にとっては、オススメです。

是非この機会にご検討してみてくださいネ(*´∀`*)
 

スポンサードリンク