どうも、管理人のせごまるです。

昨日、10kmのビルドアップをしてきましたので、そのご報告です(゚∀゚)

早速、タイムをご紹介しますね(゜Д゜;)

10kmのタイム

どん!

10kmビルドアップ

いかがでしょうか(゚∀゚)

我ながら頑張ったタイムです。

ウラモゲス君ウラモゲス君

全然、おせーわ

10kmを1km5分3秒のペースで走っていますね。

走っている人であれば、分かると思いますが、1kmを5分くらいのペースって結構早いんです。

普通に路上で走っていると周りの人から

「あいつ、頑張ってるなー」

と思われてしまうようなペースです。

夜中にこのペースで走ると、人を抜かす時に

「うわ、後ろから誰かくる!」

って思われて、ほとんどの人が後ろを振り返って警戒されます。

そのくらい早いスピードなんですね(゚∀゚)

自然とビルドアップになっていった

私が住んでいる近所に大きな公園がありますので、今回はその公園で走りました。

1週1kmある公園なんです。広いですよね。

で、今回はビルドアップをしました。

なんかこう、気づいたらビルドアップになっていたという感じです。

みなさんは、走る前に「今日はこういう感じにしよう」って計画を立てて望みますか。

それとも、「とりあえず今日も10km走ろう」みたいな感じで、あまり計画を立てずに走りますでしょうか。

私は、普段は後者です(゚∀゚)

計画性がありませんので

でも大会に参加して本気で練習に取り組んでいる時は、きっちり計画を立てて練習に望みます。

今回も「とりあえず今日も10km走ろう」みたいな軽いノリで走り始めました(゚∀゚)

そしたら、結構頑張っちゃいまして。

それはそれはきつい練習になりました。

もう、後半はヒーヒー言いましたよ(゜Д゜;)

「人ってなんで走るんだ」とか

「走るのって健康的っていうけど、実はめちゃくちゃ体に悪かったら、こんな損していることはないゾ」とか。

邪念を抱きながら走りました(゚∀゚)

夜中に走ったので、公園にはほぼ人はいなかったのですが、それでもポツリポツリと人はいまして。

その人達からすると「あいつ、1人で超頑張ってんじゃん。ウケる」と思われていたのに違いありません。

でも、イイんです!(←川平慈英さん風に読んでください)

そんなことは気にせず、ほんとに必死こいて走っていました。

スポンサードリンク

 

10kmのペース配分は

ペース配分はこんな感じでした。

初めの入りは、1km6分から5分30秒くらいでした。

そのペースで4kmくらい走りました。

そこからは、1km5分を切るペースにあがっていき、

7kmの段階では、1km4分30秒まであがっていました。

4分30秒のペースって、まあ速いんですよ。

もはやジョギングとかのレベルではなく、陸上部 長距離の走りになります。

笑いとかは一切ないですね。マジです、はい。

10km走る場合、この7kmから8kmくらいが一番きついんですよね。私はですけどね。

なんかもう、頭がラリっている状態で、体全体が大忙しって感じです。

で、ラスト1kmまでなんとか持ちこたえまして、最後の1kmは3分48秒でフィニッシュです。

久しぶりに1kmを3分台で走りました。やりました。

自分で自分を褒めたいと思いました。有森さんありがとう。

序盤が遅かったため、平均では5分3秒でしたが、後半の5kmのペースでは、1km4分45秒くらいだと思います。

今回は、こんなにハイペースで走るつもりはなかったのですが、自然とハイペースになってしまいました。

調子が良かったということだと思います。

天気が暖かくなってきたので、今回からハーフパンツで走ることにしました

今までは冬用の長ズボンでした。

これが身軽になって良かったのかもしれません(゚∀゚)

こないだ、このブログでもご紹介した699円から買えるインナーとスパッツを履いて走りました。

やっぱり、安いですけどかなり良いです。超オススメです(゚∀゚)

▼オススメ スパッツ

GRSL_(テスラ)TESLA オールシーズン スポーツタイツ

新品価格
¥1,690から
(2017/5/3 16:00時点)

▼オススメ ランニングウェア

MTS03-KLZ-M(テスラ)TESLA HyperDri ドライフィット スポーツ シャツ

翌日になってこのブログを書いていますが、体は正直ですね。

かなり筋肉痛です(゜Д゜;)

でも、運動したときにできる筋肉痛って心地よいですよね。

また頑張ってみたいと思います。

それでは、また!

スポンサードリンク