【通勤ラン歴5年が語る】通勤ランをすると良いこと5つ

せごまるせごまる

こないだ休日に会社まで走りに行きました。これも通勤ランなのでしょうか

どうも、せごまるです。

今回は通勤ランのメリットについてです。

私は会社員なのですが、もうかれこれ会社までの通勤ランを5年以上やっています。

毎日やっているわけではないのですが、最低でも1週間に1度は行っています(゚∀゚)
 

スポンサードリンク

 
そんな通勤ラン好きな私が感じた「通勤ラン」のメリットについて、今回はご紹介します(*´∀`*)

通勤ランを長年やって感じたメリットについて

大きく6つのメリットを感じましたので、ひとつづつ解説していきます!

通勤ランメリット:走行距離が長くなる

まずはこちら!

走行距離が格段と長くなります

私は2014年にウルトラマラソン(108km走る大会)に出場したのですが、このときはほぼ週3で通勤ランをしまして、月間の走行距離が400kmくらいになりました。

参考記事:チャレンジ富士五湖 完走レポート ウルトラマラソン100キロ

ウルトラマラソンやトレランのように長い距離を走る大会に出場するのであれば、練習で長い距離を走っておく必要があるので、そんなランナーの方には強く通勤ランをオススメします!

通勤ランをすると、日頃の練習(休みの日にする練習)がいらなくなるくらい、走る距離を稼ぐ事ができますので、いち段階上のレベルになりたい人にもオススメですね(*´∀`*)

通勤ランメリット:仕事の業務効率が格段に上がる

通気ランには「通勤ラン」「帰宅ラン」「通勤ランと帰宅ラン」の3パターンあると思いますが、その中でも通勤ラン(出勤するときにするラン)をオススメします。

通勤ランをすると、運動をしたあとなので、頭がスッキリしていますので、とにかく仕事に集中できるんです。

あと、眠気も飛んでいますので、午前中の仕事が特に集中できます。

これはもう体験してみないとわからないのですが、本当に違いますよ(゚∀゚)

朝起きてそのまま出社して仕事をするのと、ランニングをしたあとに仕事をするのでは、効率が全く違いますので、仕事面でも改善を図りたいと考えている人にも通勤ランはオススメできます。

通勤ランメリット:満員電車に乗らなくて済む

朝の通勤ランでのメリットでもう一つ。満員電車に乗らなくて済みます

これは都心の会社で働いている人であれば、共感していただける点だと思います。

朝の満員電車はストレスでしかないため、それを回避することができます。

また、電車遅延なども回避できますので、電車の時間などを気にせずに出勤できるようになります。

通勤ランメリット:時間を有効的に使える

通勤ランや帰宅ランをすれば、走行距離を稼ぐことができますので、休みの日に走らなくてすみます。

時間を有効的に使えるわけです。

普段電車に乗っている時間を、ランニングにあてることで、これまでランニングで使っていた時間を他のことに使えるんですね(゚∀゚)

これは地味に嬉しいことです。

走る事が好きな人は、その時間でもっとレベルの高い練習に取り組むこともできますし、ウルトラマラソンに出る人は、空いた時間を使ってもっと距離を稼ぐ事だってできます。
 

スポンサードリンク

 

通勤ランメリット:健康的になる

通勤ランをするということは、定期的にランニングをするということになりますので、体も健康的になります

生活に運動が入りますので、いやでも健康的になっちゃうんですね。

自慢になりますが、私は社会人になって、健康診断以外で病院に行った事がありません(゚∀゚)

「馬鹿は風邪をひかない」と言われればそれまでですが、ランニングが体を健康的にしてくれているんだと感じています(*´∀`*)

通勤ランメリット:太らない

定期的に走ることで、体重もコントロールすることができます

太りにくい体を手にいれることができます。

運動するとカロリーが減りますので、美味しいものを食べながらダイエットができるわけです。

またランニングは全身の筋肉を使うため、体全体の筋肉をまんべんなく鍛える事ができます。

体重もコントロールできて、筋肉もほどよく鍛えられる。

最高ですね!!(*´∀`*)

通勤ランメリット:ストレス解消になる

さて、最後はストレス解消になる点です。

脳科学の研究によると、ランニングは抗鬱剤の効果があり、ストレスを軽減する効果があると言われています。

仕事や人間関係でストレスがたまったら、帰宅ランをして帰ると、嫌な事なんて大抵小さい事思えます。

私もランニング歴が20年以上ありますので、抗鬱剤の効果があるということは実感しています。

参考記事:【ランニングの魅力とは】20年走り、やっと気づいたこと6つ

「嫌な事があったらとりあえず走ろう」ということを合言葉に生きているくらいです(゚∀゚)

仕事で嫌な事があったら帰宅ランをすることをオススメしますよ(゚∀゚)

▼通勤ランで4時間切りするマラソン!

通勤ランで4時間切りするマラソン!

まとめ

「通勤ランのメリット」についてご紹介しました。

まとめますとこちらです!

◆通勤ランのメリット

・走行距離が長くなる
・仕事の業務効率が格段に上がる
・満員電車に乗らなくて済む
・時間を有効的に使える
・健康的になる
・太らない
・ストレス解消になる

今回ご紹介したメリットに少しでも共感いただけれたら、あとは実践あるのみです!

通勤ランをして心身ともに健康な体になりましょう(*´∀`*)
 

スポンサードリンク